フロールのこだわり | 社会福祉法人 エンゼル会 老人デイサービスセンター フロール

TOP >  フロールのこだわり

フロールのこだわり

お風呂の介護が自慢です!

 洗髪・洗身の中でも気付きにくい部分を綺麗に洗います。
例えば…見落としがちな耳の裏部分を綺麗に洗います。

 なぜ、耳の裏部分?

 人間には皮脂腺と言って、皮脂腺から分泌される皮脂によって人間の肌や髪は潤いを保たれるのですが、耳の裏に集中的に皮脂腺のエリアがあります。
 そしてこの皮脂腺が皮脂を太陽に酸化・分解する事で雑菌が発生し、その雑菌が臭いの原因になります。

 フロールではご利用者さんがご入浴する時、職員が耳の裏以外にも皮脂腺が集中している、お顔のTゾーン・胸の間・背中の中心・わき・へその中・陰部を綺麗に致します。その他にも足の指の間も綺麗に洗います。

お声掛けをし、定期的におトイレにご案内します

 一人でおトイレに行けない方など、職員が時間を計っておトイレにご案内し、なるべくおトイレでの用足しを行って頂きます。

 誰しもできればおトイレで用を足したいですよね。

 おトイレ利用が可能な方はなるべくおトイレで用を足して頂き、処置のお手伝いが必要な方は、その後の処置も丁寧に優しく綺麗にさせて頂きます。

 また、定期的におトイレ誘導をする事で、おむつかぶれを防ぎます。
 おトイレへ行く行為は単に用を足すだけでなく、おトイレを使用することで、生活リハビリにもなります。

お食事

1.栄養バランスを重視し、おいしいお食事を提供致します

 管理栄養士がカロリー計算をしたお食事を自園調理で提供致しております。毎日、提携契約した八百屋さん・精肉店・魚河岸店に新鮮な食品を届けていた食材を使用しております。

 温かいお食事の提供で、昼食の平均摂取カロリーが590カロリーで、平均塩分使用料は2.3gです。

 また、普通食の他にご飯はお粥、キザミ食やミキサー食等にも対応致します。お薬による、禁止食がある方もご相談ください。

2.フロールの衛生管理

 O-157などを初めとする病原菌を防止するため、フロールでは以下の事を行っております。

①管理栄養士・調理職員専用トイレを設置しております。
②管理栄養士・調理職員以外調理室への立ち入りを禁止しております。
③調理室内の内履きと調理室外の内履きの履き替えを義務付けております。
④食器の高温殺菌庫を設置しております。
⑤包丁・まな板の専用殺菌庫を設置しております。
⑥ さいたま市の監査指導を遵守し、土が付着している野菜(ごぼうやイモ類など)は外に設置してあります野菜専用洗いシンクで一度土だけを落とし、その後、給食室で再度洗浄しております。
⑦手指の消毒として、食中毒ウイルス・食中毒菌に対応した消毒液の使用しております。

3.胃ろうの方、ご相談ください

 胃ろうの方もお受け付け致します。(ご入浴も可能です。)
 吸引(喀痰)をご希望の方もご相談下さい。

ご家族様の介護負担の一助を…

 例えば…独居の方や諸事情によりお着替えの洗濯が難しい方は(※1)衣類の洗濯・管理をさせて頂きます。
 寝たきりのご利用者様でデイの後はご自宅で過ごすだけという方は、ご希望によりパジャマ等にお着替えを行いまして、デイ利用の日のご自宅でのお着替えのご負担を軽減させて頂きます。
 ご利用者様の看護師による定期的な爪切り・耳掃除、男性利用者の方はご希望があれば入浴時に(※2)髭剃りをさせて頂きます。

 また、近くの床屋さんとも提携させて頂いておりますので、ご希望の方は(※3)理容サービスも受けられます。

(※1) 有償にて1回150円かかります。
(※2) 有償にて1ヵ月100円かかります。
(※3) 有償にて1回2,000円かかります。